脚本家を目指すということ

ようこそ「Let`s write」へ!ここは脚本家を目指す全ての人へ向けて作られた職業選択支援サイトです。

 

シナリオ制作という素晴らしくやりがいのある仕事に興味をもってくれてありがとうございます。

 

脚本家(またの名をシナリオライター)は映画やドラマ、アニメ、ドラマCDなどの映像・音源コンテンツを創る上で欠かせない存在です。

 

脚本家の仕事は「物語」を作ること。

 

脚本家として映画やアニメの制作に関わりたいとう学生や、社会人、フリーターの皆さんの役に立てれば幸いです。

 

脚本家の仕事内容

脚本家が業界でどんな役割を担っているのか。そして「脚本を書く」というのはどういうことなのかを解説しています。
アニメ、ゲーム、映画にドラマと様々な業界における、ちょっと違った脚本家の仕事内容を知ることができます。
⇒詳細を見る

 

脚本家になるには?

進路の選択の仕方や、独学で脚本家を目指す方法などこの業界を目指すものなら誰もが気になるであろうことをまとめました。
⇒詳細を見る

 

脚本家の業界事情

業界に入る前に知っておくべきことが色々あります。二次使用料のこと。著作権のこと、お給料のこと。
脚本家という職業の現状や将来性などに深く関わる内容を話しています。
⇒詳細を見る

 

脚本の書き方講座

業界のスタンダードとなっている脚本の書き方を解説しています。三幕構成やログライン、ト書きといった専門用語を聞きなれない方はここで詳しく意味を解説していますので是非学んでみてください。
また時にはルールを破る必要もあることも知っておきましょう。
⇒詳細を見る

 

著名な脚本家から学ぶ

映画やアニメで活躍する脚本家の面々を紹介しています。業界で活躍する先輩から学べることはたくさんあります。成功した人から吸収して自分のものとしましょう。
定期的に脚本家を追加していきます。
⇒詳細を見る

更新履歴